Q&A

よくあるご質問

動画でも詳しく紹介しております
是非ご覧ください

Q.どのくらいの大きさですか?

プチドームの本体の大きさは[幅/700mm奥行/680mm高さ/400mm]です。本体は上下二つに分かれ、それぞれ重さ60kg。
本体だけで120kg・カバーを被せると180kg以上になります。

石窯プチドーム スペック

Q.施工はどうするのですか?

プチドームの土台になる物が必要です。
ブロックやレンガを積み上げても大丈夫です。(専用のスチール設置台も販売しております)
パーツの重さは60kg~70kgですので男性2~3人で組み立てられます。
水に弱い耐火レンガに比べてタイル・コンクリートは耐久性が高いので、特に屋根を付ける必要がありません。

Q.温度は何度くらいになるのですか?

最初にたっぷりと炭を使って燃焼させれば、600℃以上になります。

Q.炭の火が消えてしまいます。

火をつけて最初の30分ぐらいはとにかく我慢の時間です。
炭を触るほど火が消えやすくなるので、触ったりウチワなどで扇いだりせず、じっくり待ってみてください。
動画でも分かりやすく説明しています。

Q.どのくらいの時間で高温になりますか?

調理の2時間くらい前に着火してください。慣れるまでは時間に余裕をもって準備をしてください。
一旦温まれば、蓄熱性が高いので次々に料理ができます。
炭を追加すれば、いつまでも楽しんでいただけます。

Q.後片付けや手入れが面倒では?

炭が高温で燃焼して灰になってしまうので、後片付けは簡単です。 充分に温度が下がってから窯の奥にある灰をかき出してください。

Q.本体だけでは使えないのですか?

本体のみの場合はかなり熱くなります。安全性と蓄熱性を高めるため、カバーを推奨します。

Q.石窯の表面も高温になりますか?

カバーの上からは手で触れるくらいの熱さですが、念のため可燃性の物は近くに置かず、火の元には充分ご注意ください。

Q.保証はどうなっていますか?

ご購入から1年以内に正常な使用法にもかかわらず使用困難な状態になった場合、無償でパーツ交換をさせていただきます。
商品の性質上、コンクリートは多少のクラック(ひび)が入りますが、性能には問題ありません。
前もってご了承ください。
※クラックは保証の対象にはなりません。

Q.移動して使いたいのですが?

一度使用したプチドームを頻繁に分解することはお勧めしません。
破損する恐れがあります。

 

その他ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT